忍者ブログ

Lineage Rigel鯖 SI在住のたぬき むーんの 誰も(?)知らない ひっそりした活動日記です。

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
手紙
最新CM
[04/22 宗]
[11/23 宗]
[11/20 冬]
[10/30 冬]
[10/30 冬]
プロフィール
HN:
LittleMoon
性別:
非公開
職業:
えるふ
趣味:
SIでたぬき
自己紹介:
SIでのほほんとしてたら、話かけてみてあげてくださぃ。
いぃモノはくれませんが、何らかの反応はすると思いますョ。
バーコード
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



少し散歩に出ては、SIに戻る。
中だるみな日々を送っています。

なんの変化もなぃ日々。


あぁ・・・SI友達の釈迦のUP式があるかも。




メンテ㊥にふっと・・・誰かの言葉を思い出す。
「メンテ明けは、ACC出やすいみたぃだよ」





行かなきゃ!





明けてすぐIN。
無人のSFで考えた。

まぁNBなんだし、公募でいいじゃなぃか?
そぅ思った瞬間に、宮ちゃんIN。



一緒に行ってくれるコトになりました!
ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪


準備をして船に乗り込む2人のNB。
ぎりぎりに準備をしてた宮ちゃん。
それに対して、10分前から波止場で待機してたぼく。

だめだよ~早目に準備して供えないと!




ぼくは、万全だよ?w










↑宮ちゃんに、昨日のコメントでネタバレされた!↑>w<。






ミスダガすら、持ってない・・・。
何しにきたのだ?;w;






万全な準備って、何ですか・・・?




しょうがないので、BEでヒーラー。
火力は宮ちゃんと、精霊さん達でぅ。@w@





お昼までの約束なので、昼で解散。
午後もまったりSIで過ごす。



夜になって、かしすんがIN。
「海底湖いかなぃか?」
さぃきん彼のお気に入りのスポットらしぃ。

あわてて船に乗り込む。
かしすんともっちぃは、すでに乗っていた。

えぇいぃんですよ・・・PIは倉庫あるんで。
むこぅで準備すれば・・・。



弓とか・・・ダガとか・・・。




ね?w






逢いたかったあんこぅにも逢えて
かしすんは終始ご機嫌でしたw

分配も100k弱あったしね!




そして22時。
しょうがないので解散。

そぅ、釈迦のUP式に「こぃ!」言われたので
しょうがなぃから渋々いくのだ。

で、どこでやるんだっけ?
場所わかんなぃやw
全チャで聞いてみる。
「釈迦の討伐会場どこですか?」
お決まりの夢幻旧コンバだと言うので、向かう。

夢幻のGK前で、いつもSIにいるDEさんに遭遇。



あ、時々ぼくのまん前にいる人だ。
お互いそぅ思った?




ぇ?w




突然プロポーズされる。



(・_・ ) ( ・_・)キョロキョロ



・・・ぼくしか居ない。


もしや・・・?



ご利益なのか?w




ん~w

「ぼく男の子だぉ?」

ウソついちゃった!w
他にいぃ言い訳思いつかなかった。




そして会場に着いて、UP式が始まりました。


釈迦のUP前に、狸脱いでDKにでもなっとくかな。

「女の子じゃん」


ぁ、見てた?w


UP式の間、DEさんにゲシゲシ殴られ続け・・・。
釈迦よりも、ぼくのが先に死にそうだったよ!w



釈迦兎改
Lv52



φ(。。*)カキカキ_φ(*゜゜)ノ[才×〒"├-]ペタッ

すぐ飽きて、別キャラしそぅだよねw







あーぁー。


なんかおもしろぃコトなぃかなぁ?



怒られたw










ん?w
プロポーズを受けなかった理由?

ほとんどお話したコトもなぃ人の所に
嫁になんて、行けませんョ!

そうね・・・結婚するなら
一緒にいて楽しい人がいぃなぁw

気ままに誰とでも狩り行かせてくれて
寂しいときは指輪で飛んでいったら
ちゃんと一緒に居てくれて
ぼくの、この狩りペースに合う人?w
(・-・*)ヌフフ♪

そうね、指輪はペアリングがいいなw
セマ&オリム?w
お互いで買って交換すればいぃのよ!


ぇ?
そんな奇特な人なんて、いなぃだろって?w





だから未婚なんですよ・・・?

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花素材サイト