忍者ブログ

Lineage Rigel鯖 SI在住のたぬき むーんの 誰も(?)知らない ひっそりした活動日記です。

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
手紙
最新CM
[04/22 宗]
[11/23 宗]
[11/20 冬]
[10/30 冬]
[10/30 冬]
プロフィール
HN:
LittleMoon
性別:
非公開
職業:
えるふ
趣味:
SIでたぬき
自己紹介:
SIでのほほんとしてたら、話かけてみてあげてくださぃ。
いぃモノはくれませんが、何らかの反応はすると思いますョ。
バーコード
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



宗りんが来る!
何しに?


味噌カツを食べに・・・。


ストレス発散は、食道楽で解消しましょ♪




BBのHPでクイズまで出したけど
あまり迷うコトもなく・・・
あっけなく名古屋についた宗りん。
時間早過ぎるよなぁ・・・。

もっとややこちぃルートにすればよかったw

新幹線の改札で、宗りん発見!
寄って行ったら避けられた・・・。
そんなぁぁぁぁ。(p q *)

月「宗りん・・・?:w:」
宗「・・・ぁ。すぐわかたぁ?」

ぅん・・・過剰に避けたから
ちょっと不安だったけどね?(p q *)

ココロに少しのキズを受けつつも、あっさり合流。

月「時間余ったし、名古屋城でも行く?w」
宗「いいね~行こう行こう」


何も考えず地下鉄に乗る。
降りたら・・・結構遠いんだね?w
車でしか行った事ないから
地下鉄とか知らなかったわ~ヽ(´ω`*)ノ

矢印の方に向かって歩くこと数分、お堀が見えた。
何も考えずに、お堀に沿って→に回る。



散り際だったけど、白い藤の花が咲いてた。
藤の花の淡ぃ香りがしてた。
身長たらなくって・・・キレィに撮れなかっ・・・(p q *)

少し歩くと左手にお城が見えた。
更に、お堀に沿って歩く・・・歩く・・・歩く・・・。

月「いつになったらお堀渡る道あんの?」
宗「ぇ~知らないよ~」

だよね・・・(=ω= *)

ぐるっと約半周した頃、やっと入り口を発見・・・。

月「宗りん?・・・閉まってるよーに見えるけど・・・?」
宗「うん。閉まってるよねぇ」



4時までらしぃ。



ばっかじゃないの?www



歩くのイヤになって、タクって栄へ。
親切な運転手さんが、名古屋城の写真を宗にくれた。
指紋でべたべたでキモチ悪かっ・・・(。。*)




おなか空いてない・・・。




オアシス21でこーしー飲んで
夕暮れのTV塔に登ってみた。

↑から見たオアシス21は、ゾウリムシみたいだった。
(デザイナーさんごめんなさぃ)

【TV塔から・・・天の家&ふぃふぃの会社方面】



【TV塔から、リトの家&名古屋駅方面】




子供の頃に一度、父親と登った気がする・・・。
㊥だいぶ変わってた。
趣味の悪い置物とかは売ってなかった。

あんなもの買う人は、頭おかしぃ思う・・・。
宗はピンバッチのがちゃがちゃしてたw

あんまりいぃのじゃなk(ry

ホントは事前にリサーチ済みの
居酒屋に行くつもりだったけど
2人ともクタクタ。
ふっと見上げたら、串揚げ屋さんがあったので・・・。

宗「自分で揚げれるならいいよね」
月「味噌カツくらいあるよキット」
何も考えずEVへ。
すでに油のニオイでキモチワルイ・・・(p q *)

普通に見たら、ぼくらカップルなんだろうね?
TV塔の前のベストなペア席に案内された。



でも、常に見えるのは
有名な胃腸薬の看板だった・・・。

串揚げでも、コースとかじゃなくて、食べ放題だった。
しかも宗りんが、飲み放題にしてくれた。

見た目はカップルでも
色気より食い気&呑み気な2人
わーぃわーぃと串を取りに行く。

いろんなのが串に刺さって並んでた。
ちょっと謎だったのは、プチたいやきだった。
甘いものは・・・(。。*)

普通にエビとかジャガイモとか選んだ。
肉も何種類かあったぉ。
タレが結構何種類かあって、ちょっと楽しかった。
チーズって書いてあったのを付けたら
味はクリーミーなタルタルソースだった(=ω= *)
お目当ての味噌タレもちゃんとあった。

すでに女王様気取りで、宗りんに揚げてもらう
それを、ただ食べるだけのぼくw

ラクでいいや~♪ヽ(´ω`*)ノ



月「これまだ熱い?」
宗「今揚げたばっかだよ」
月「むぅ・・・やけどするじゃん(=ω= *)」

わがまま極まりないwww

たらふく食べて飲んで
お店出て、じゃぁネカフェいこっか?





あれ?w





確かこの通りに・・・なぃ(。。*)





迷う・・・。




ネカフェに併設されてるカラオケに行く予定を
その辺にあったカラオケ屋に変更!w
臨機応変にいこうwww

ってか、すべてセルフな店で、宗りんご立腹だったw
アルコールも2Fの受け付けまで取りにこいってさ。
ぼくらの部屋は4F~w

宗「店員がはら立つわ~」

眉毛のなぃ金髪のおにーちゃんだったねw

2時間半唄いまくって出る。
声でません!w



そしてまた彷徨う・・・w



月「やっぱなぃなぁ」
宗「ん~名前は?」
月「う~ん・・・思い出せないんだよねぇ」
宗「あらぁ・・・」
月「何気に一本あっちかも」

右折する。

宗「あれじゃない?w」
月「あった~ヽ(´ω`*)ノ」

ほっとする・・・。

月「あれだね?ヘンな記憶より本能のが正しいね?」
宗「ぇ~」
月「タヌキの勘?w」
宗「いつもタヌキでいるおかげ?w」

すでにヨッパですw



ネカフェに入ったのに、公式で調べたのに
リクライニングの席は、リネ入ってない(=ω= *)
はぁぁぁぁぁん!?
全席入れとけょ!
ダウンロードから始めたのはいいけど
ぼくのPCは空き容量が足らなかった・・・。

マジうぜぇ・・・。

宗りんに声は届かないので・・・。
八つ当たりの矛先を
宗→蒼へ変更w
ちょうどメールくれてたのが災難だったねw

メールで「もぅいぃ!フテ寝する!」

イスに丸まり(=ω= ) Zzzz・・・
ちぇ・・・何さっ!!ヽ(`皿´*)ノ
あれ・・・オットマンがなぃ・・・。
なんじゃこの店。(=ω= *)
「もぅお家帰る!」ヽ(`皿´*)ノきぃぃぃ!
と、言い出す一歩手前。
宗りんがイスの足の出し方を発見!
隣で「お!」とか聞こえたから笑ったwww
ぼくのイスのも、足置けるよーにしてもらった。
ヽ(´ω`*)ノ

そして再度丸まって寝る。
うんすっぽり。
まぁいっかぁコレでカンベンしてやる。

宗りん反則!
「あ~寝てる~」って、↑から覗いて笑った!(p q *)

覗くか普通?w
一応女の子なんだけどさぁ?w
ぼくが、すげぃ格好してたらどーすんだよ?w

身長的に、ぼくは覗けないのに・・・。(=ω= *)


朝5時。
普通に目覚めた。
腰とかおしりが痛い。(p q *)

んあ~帰らなきゃだ。

宗りんをギリギリまで寝かせてあげたぃ。
トイレいって化粧の確認。
早くお風呂入りたぃ・・・。
ドリンクバーにコーヒーないの!
まじうぜぇ!!
二度と来るもんかぁぁぁぁぁ!ヽ(`皿´*)ノ

ぷんすか席に戻って、ぼへぇ~っとしる。
6時に宗りんに声かけた。
起きない・・・。

そそそ~っとドア開けた。
覗きな気分。
ってか、一ヶ月前に蒼にも同じことしたw

月「宗りーん・・・。」
宗「(=ω= ) Zzzz・・・」

月「・・・(過剰に避けられたことを思い出す)」
(=ω= *)

ドアの隙間から顔だけ出して、腕をつん・・・。
宗「ハッ!∑(・ω・ノ)ノ」
月「・・・そんなに・・・(p q *)」

月「ぼくもぅ帰らなきゃいけないんだけど」
宗「ぅ~ん」
月「名古屋駅まで一人でいける?
宗「ぅ~ん」
月「行けないなら送ってくけど、まだ6時だし」
宗「ぅ~ん」
月「・・・一人でいける?・・・の?」
宗「ぅ~ん」
月「・・・(=ω= *)じゃぁぼくもぅ少ししたら出るね」
宗「ぅ~ん」


宗りんが寝てる間に、ぼく帰宅。
そして任務であるBBSにカキコしますた。

まだ宗りん寝てるのかなぁ?w
も一回行くことも出来なくなぃけど
時間もあんまなぃし、体力的にムリぽいw



ぼくの名古屋オフ?は終わった。
つか、名古屋でぃとなの?ww




さて・・・宗りんの旅はまだ続くよね?w


ミッション2!?
宗りんは無事に千葉に帰れるか♪

何時間何分かかるかな~ん。(/ω\*)クスッ♪

宗りんが、寝ぼけて生返事ばっかするから
イケナィんだもーん。(=ω= *)


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花素材サイト